忍者ブログ

[PR]

2017.12.16 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

臨床家による操体セミナー ~歪み、腰痛、現状の壁を突き破る、達人ボディ製造法~

2009.12.02 - Information
12月13日(日)、ゴールドジム行徳千葉アスレチックセンターにて、
第二回 臨床家による操体セミナーを行います。

格闘技をやっている方だけでなく、普段運動をされない方も、是非ご参加ください。

からだには理に適った使い方があります。
それを知った上で使うのと、知らないで使うのとではからだへの負担、運動効率が全く違います。
セルフケアに、パフォーマンスの向上に、本セミナーはその入り口になるでしょう。


臨床家による操体セミナー
~歪み、腰痛、現状の壁を突き破る、達人ボディ製造法~


1  テーマ発表

平直行大操体法研究所


2  般若身経(身体運動の法則)
~自然体立位・左右捻転~

畠山裕美操体医科学研究所 TEI-ZAN

森田珠水(操体健康医療研究所・森田珠水鍼灸治療院
西田尚史(皮膚身堂 西田操体研究所
山本明(東京操体フォーラム実行委員
辻知喜(いずみ操体研究所
佐伯惟弘(操体庵ゆかいや


3  メインセミナー

三浦寛人体構造運動力学研究所



◇主催 
東京操体フォーラム

◇開催日時
12月13日(日) 13:00~16:00

◇場所
ゴールドジム行徳千葉アスレチックセンター

◇参加費
・一般料金: 4,000円
・ゴールドジムメンバー・スクールメンバー: 3,000円
・行徳店のセミナーに以前参加頂いた方: 3,000円

◇問い合わせ
ゴールドジム行徳千葉アスレチックセンター

TEL:047-390-3436

(平日14:00~22:00 日・祝10:00~19:00)



前回のセミナーの様子
http://d.hatena.ne.jp/tokyo-sotai/20090928





操体法の基礎である「身体運動の法則」に基づいた『般若身経』(からだの使い方を世界で一番短いお経、般若心経になぞらえたもの)。操体法創始者、橋本敬三医師の書籍でも年月を追うに従って改良されている。
(撮影: 東京操体フォーラム

見れない場合はこちらへ
http://www.youtube.com/watch?v=UA0QASrTQvU
PR

TrackBack

TrackBackURL  :
 カレンダー 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 プロフィール 
HN:
辻知喜
性別:
男性
自己紹介:
鹿児島生まれ
東京在住
操体法の創始者橋本敬三氏の直弟子、三浦寛氏に師事。
東京操体フォーラム、いずみ操体研究所で活動中。

操体法東京研究会
東京操体フォーラム所属

立川、国立など、多摩地区を中心に、出張施術も行っています。

快妙道 いずみ操体研究所
http://www.kaimyodo.com/

【問い合わせ】

sotai@kaimyodo.com
メールはこちらから

http://twitter.com/tomoki_tsuji
 ブログ内検索 
 フリーエリア 
 アクセス解析 
 フリーエリア 




 フリーエリア